ダイエットなら名古屋の健康痩身研究所へ
HOME>スラットスタイル

スラットスタイル

スラットスタイル

痩せる最終兵器!これでダメなら諦めてください。

痩せると若返りは「骨盤」が大きく関係しています。

骨盤の位置、歪みを正すことで簡単にダイエットは成功し、理想のプロポーションと若返りを手に入れることができます。
うしろ姿で年齢がバレる。嫌じゃありませんか?
いつまでも若々しく健康でいたい、若く見られたい女性の想いを叶えます。

スラットスタイル価格

さらに・・・

スラットスタイル

ダイエットを何度も繰り返し、現在もダイエット中だと思います。
ダイエットは一生つきまとうものだと考えていませんか?
実は骨盤を正常な位置にすることで、スタイルが良くなって痩せる体へと変えてくれるのです。

スラットスタイル

-10kgの目標達成!

体脂肪は32.7%が23.7%、体重は68.5kgが58.8kg!
目標達成で自分に自信も持てるようになりました。

 

骨盤が正常になると・・・

スラットスタイル

① 骨盤矯正で痩せる身体へ

骨盤は上半身の重さを受け止め、下半身に分散させ姿勢を保つ役割をしています。
すなわち体のバランスを取っています。
その骨盤の位置が狂うと周りの筋肉の緊張を強いられ新陳代謝が落ち、特にお腹周りや下半身に余分な脂肪をつけてしまいます。

スラットスタイル

② 骨盤矯正でO脚X脚を改善、腰痛・ひざ痛も改善へ!

骨盤の歪みの原因にもアプローチし、骨格の整列を根本から矯正。
静かに、ゆっくり、じわ~っと、かつスピーディーにあなたの脚を変化させます。

スラットスタイル

 腰高ヒップアップ、後ろ姿が10歳若返る!

骨盤の位置がズレるとおしりに線が入ります。それが信じられないぐらいヒップアップします。
キュートなヒップを実現。腰高、腰高、まるで外人シルエット。洋服を着こなせる様になります。

スラットスタイル


④ 一回り小さなキュートなヒップ、おばさん線を無くします

お尻が垂れてくると、後ろから見るとお尻と太ももの間に一本線が入ります。
この一本線を垂れ線、おばさん線とも言います。

⑤ 食べても太らない身体作り

食べても食べても太らない、夢の様な体を手に入れることができます。
骨盤は内臓を守っています。
しかしその位置が悪くなると胃下垂や子宮を始め臓器を圧迫し、内臓の働きが悪くなります。
結果、代謝が悪くなるという悪循環に陥ります。

スラットスタイル

⑥ 余分な筋肉をそぎ落とし、細い足を実現

腕立て伏せを想像してください。その腕立て伏せの状態で少し腕を曲げたとします。
腕は苦しくぷるぷるします。長い時間は持ちそうにありません。
それがO脚X脚なら足に起こっているのです。 それに耐えれるように筋肉がつきます。それが太ももの横やふくらはぎの太さに繋がっていくのです。
それらが解消されることで余分な筋肉や脂肪が取れ、ホッソリ脚を実現します。

スラットスタイル

⑦ 身長が最大4cm~5cm伸びることも

O脚X脚になっている分、足がまっすぐになるので、最大4、5センチ身長が伸びる場合も!それも脚が長くなるという点も嬉しい限りです。

スラットスタイル
スラットスタイル

さらに・・・

◯ 1ヶ月で9キロ痩せた。
◯ くびれができた。
◯ 冷え性が改善された。
◯ 汗がよく出るようになった。
◯ スカートをはくことに自信がついた。
◯ ぽっこりお腹じゃなくなった。
◯ 体温が上がった。
◯ 生理痛が改善された。
◯ 腰痛、膝の痛みが無くなたった。
◯ 便秘や尿もれが改善された。
スラットスタイル

産後どうしても戻らなかった体重がみるみる減少! [38歳女性]
結婚して10年、仕事も忙しく出産は36歳の時でした。子育てで慌ただしく毎日睡眠不足。
腰は痛いし、髪の毛は抜けるし、尿もれは起こすし、疲れ果て心身ともに参っていました。
食事には気をつけていましたが、お腹はたるみ、体重はなかなか戻りません。
自分ではどうして良いか分からず、スラットスタイルにお世話になりました。
1回のケアで驚いたのが、履いてきたジーンズが無理なく履けたことです。
このことは担当してくれた方には伝えなかったのですが、内心これだと確信を持ちました。
食事の制限は全くせず1ヶ月を過ぎた頃、あれだけ戻らなかった体重が3キロ4キロと減ってきました。たるんでいたお腹が引き締まって来て、気がつくと尿もれも腰痛が無くなっていました。
同僚からは、「子供を産んだようには思えない。前より体が引き締まってる。どうやって体型を戻したの?」と驚かれています。

骨盤の位置は人間にとって非常に重要です。


姿勢が良くなると全てが変わる。

骨盤のゆがみは姿勢の悪化につながり、それらは内臓機能の低下を招きます。妊娠時には胎児を支える重要な役割があり基礎代謝量や活動代謝の低下を招き、それらが肥満や老化につながるのです。

骨盤を整えて痩せる。

骨盤は体の中心にあり、動きの要である骨盤。その骨盤がどんな役割をしているか骨盤の基礎知識を紹介していきます。骨盤は上半身の重さを受け止めて、下半身に分散させ姿勢を保つ役割をしています。すなわち体のバランスを取っています。その骨盤の位置が狂うと周りの筋肉の緊張を強いられ新陳代謝が落ち特にお腹周りや下半身に余分な脂肪をつけてしまいます。さらに骨盤の歪みは股関節まで硬くします。股関節が硬くなると体前面の筋肉が硬くなり姿勢が悪くなるため猫背を引き起こし肩こりや腰痛、内臓も圧迫し働きを制限してしまうので肥満や老化の原因にもなります。

骨盤が整うということは全身のバランスが整うことを指します。

骨盤はいくつもの骨の組み合わせで構成されています。左右に広がる腸骨を始め両者をつなぐ仙骨、仙骨は背骨につながる様々な神経と関係し内臓や生殖器を始め様々な神経とつながっています。異常を起こすと全身の歪みに影響し基礎代謝量の低下を招き太る原因となります。むくみや月経痛、ニキビ、頻尿、婦人科疾患、更年期障害、冷え性、ホルモンバランスが崩れるなど様々な不調を生み出します。また「体内毒素」を排泄するための器官の妨げにもなります。


骨盤の位置がズレるってどういうこと?
骨盤は本来それぞれの骨が組み合わさって非常に強いものです。しかし、恥骨部分は出産時には結合部分が開くようになっています。むしろ動きやすい部分と言えるでしょう。
 
恥骨のズレが生じると、そのズレをカバーしようと骨盤がズレる。
①骨盤の土台がズレれば腰椎もズレる②背骨も側弯(ゆがむ)する③内臓の働きが悪くなる④肩こり⑤首の痛み⑥頭痛⑦ストレス⑧やる気が出ない⑨うつ⑩自殺も大げさな話ではありません。背骨が側弯(ゆがむ)ことで、神経が圧迫され痛みやその神経の先にある臓器にまで悪影響が出ます。人間の体には背骨を介して自律神経という神経が張り巡らされています。体のどこかに不調があれば、それを感知し、脳と連携して正常に戻すように働きます。本人が気づいていなくても自動的に自律神経が働いて体の調子を保とうとします。しかし骨盤がゆがみ背骨がゆがみ、神経の通りが圧迫されると、その機能が低下します。 その結果、さまざまな疾患が生じてしまうのです。なぜこのようなことになるのでしょうか?


過食によって下垂した内臓の重み。
食生活の欧米化や過食により消化器官が重くなって垂れ下がり、また便秘などにより腸内に便がたまりやすくなり内臓下垂などの原因などが考えられます。
内臓下垂は体温を2度下げるとも言われています。
■ 出産
女性にとって、大きく骨盤の位置がズレるのは出産時です。 赤ちゃんが産道を通って生まれる時です。産後10日前後で閉じてきますが閉じ方が悪かったり閉じなかったりする場合も多くあります。 またこの時赤ちゃんの抱っこにより骨盤に負担がかかり、ゆがんでしまったまま放置するので体型が崩れる大きな原因になるのです。
■ 普段のクセ
腰を丸めて長時間のデスクワーク、足を組むクセや、片足に体重をかけて立つ、いつも同じ手てカバンを持つ、やわらかすぎるソファやベッド、スポーツや重労働も骨盤の位置が悪くなる原因です。
■ 老化&筋力の低下
運動不足や老化によって骨盤を支える腹筋や背筋などの筋力が低下しても骨盤の位置がズレてしまいます。また、あまり歩かない人も要注意です。
■ 月経周期
月経周期に合わせて骨盤は開閉を繰り返しています。月経中は骨盤が開いた状態になります。そして次の月経まで少しづつ閉じていきます。この開閉が子宮を守る骨盤の大きな役割の一つです。 それらは朝、夜でも違いがあります。朝は閉じていて夜にかけて開いていきます。ホルモンのバランスにも大きく関与してくるので骨盤の位置は非常に重要といえます。

骨盤が右にゆがめば、背骨は左にゆがむことでバランスをとろうとします。
骨盤が後ろにゆがめば、背骨は前へ猫背にゆがみます。骨盤がゆがめば、筋肉のバランスも悪くなります。やがて修復機能が追いつかず、ゆがみが大きくなればこれ以上危険だという領域に入ると、痛みという形でSOSが発せられるのです。
 
骨盤の矯正は、カイロプラクティックなどの専門店でさえ非常に難しい技術とされてきました。時間が経てば元に戻ったり、定期的なケアが必要とされていました。当サロンのスラットスタイルは、それらの問題を全て解決しました。
 
一度良くなった骨盤の位置は、戻ることがないのがスラットスタイルの特徴の一つです。
体の自己修整能力ではなおせなくなってしまった骨のゆがみを、外からの力を加えて矯正することができるのがスラットスタイルです。綺麗なままの自分が持続する。夢のようなケアなのです.

 1ヶ月で骨盤が正常になり、食べても太りにくいスラっと脚に!
女性/1ヶ月



①遠赤外線マットで身体を芯から温め筋肉を緩めながらデトックス


老廃物・体内毒素を徹底排出し、体内細胞活性化、新陳代謝・免疫力を向上


あなたはただ寝ているだけ。岩盤浴や一般の発汗ベッドとは格段に違う効果とは、ただ汗や水分を出すのではなく、フルマラソンくらいまで走らないと消費できないほどの量の老廃物・体内毒素を、寝ているだけで排出できます。決して、熱すぎたり、辛かったりすることはありません。体に蓄積された老廃物・体内毒素が含まれた皮脂腺からの汗を徹底的に排出します。
 
ここがポイント! リンパ管と血管の大掃除

 
ベッドに入っている間、付きっきりで止まることなく首・デコルテのリンパ管をマッサージします。これによりリンパの流れを劇的に改善し、老廃物をどんどん排出します。

皮脂腺からの汗を徹底的に排出

この写真は発汗時にパラフィンシート(大きなビニール)を使い汗を集めた写真です。40分で300cc~500ccの汗が集められます。また、写真のコップの中の液体は左は比較用の水、右がこの施術で排出された汗です。

②全身代謝を上げる!頚椎の付け根、欠盆(けつぼん)と言われる最も身体に重要なツボの部分を刺激


欠盆(けつぼん)と言われる最も身体に重要なツボの部分を刺激し。まず身体全体の代謝をあげていきます。

これで下準備はOK。後は・・・

③骨盤のゆがみを改善し、痩せ体質と美脚に導く最新マシン

骨盤の歪みの原因にもアプローチし、骨格の整列を根本から矯正。
この最終マシン スラットスタイル、超簡単な単調な整体運動を行っていただくだけ。見る見る間に1回でも物凄い効果を感じて頂けます。それは驚きの変化の連続です。
 
誰もなし得なかった技術!
骨盤が正常になった証拠がこれらの施術結果です。

a
 -10kgの目標達成!
体脂肪は32.7%から23.7%、体重は68.5kgから58.8kg!目標達成で自分に自信も持てるようになりました。

骨盤が正常になり、たるみ・腰痛・ひざ痛が改善!諦めていた極度のO脚がみるみる良くなり、お尻のたるみが引き上がったのと同時に、ずっと悩まされていた腰痛とひざ痛も改善されました。



まるで別人!!-20kg!
来店当初、全身が冷えて肉質がカチカチだった身体もこの通り!マイナス20kgで別人のように生まれ変わりました。
 

 
まっすぐ立って水平に線ができると要注意!
施術前はおしりの下に線が出来てますが、施術後はお尻が引き上がり線がありません。
13歳女性/3ヶ月
 

 
1ヶ月で骨盤が正常になり、食べても太りにくいスラっと脚に!
女性/1ヶ月




身体が軽くて楽!冬に溜め込まない身体になりました。女性
たった1回でこの効果!この違い!女性/1回

体重1.7kg減! 体脂肪率2.3%減! 内臓脂肪1.0%減!女性/2ヶ月 癖によってどんどん歪んでいたO脚も、たったの1回でこの通り!女性/1回


ぽっこりお腹とおさらば!女性/1ヶ月
女性/3週間

女性/3ヶ月 24歳女性/6週間

   
 33歳女性/3週間  24歳女性/6週間

25歳女性/2週間 36歳女性/6週間

24歳女性/3週間 39歳女性

29歳女性/2ヶ月/下半身肥満改善 女性/左右非対称の改善、下腹部の減少、脊椎の前湾の減少、生理痛の減少

女性/2ヶ月/姿勢改善、骨盤の前傾の改善 12歳女性/22週間/X脚矯正、太もも痩せ

12歳女性/6週間/X脚矯正




骨盤と基礎代謝量
骨盤矯正で基礎代謝量を上げる。同年齢で同じような背格好で似たような食生活を送っていても、太りやすい人と太りにくい人がいます。この違いを生んでいるのが基礎代謝量の違いです。基礎代謝量とは、呼吸や心拍、体温維持など、私たちが生きていくために必要最低限な機能を維持するエネルギー量のことです。この基礎代謝量の多い人は、放っておいても太りにくい体質とも言えます。ではこの基礎代謝量の差はどうして生まれるのでしょうか?ここで大きく関与してくるのが「骨盤」です。
骨盤は内臓全般を包み込んでいます。内臓を守っていると言っても過言ではありません。様々な神経も骨盤を経て内臓へとつながっています。その骨盤を正常な位置に戻すことで、内臓の働きは活発になり、また骨盤の周りを取り囲む筋肉を正常な形に戻すことで体型の変化はもちろん。体調まで好転させ、綺麗にそして健康になれるのです。


スラリと長い足に
プロポーションをよくするためには骨盤美人を目指しましょう。 ダイエットをしても下半身のお肉が取れない!脚は細くならないとよく耳にします。こういう下半身が痩せにくいタイプの人にスラットスタイルは効果を発揮します。 骨盤の位置が悪くなると足の外側の筋肉に余分な力が加わることになり、太ももやふくらはぎの筋肉が強化され内ももがバランスを取ろうとして脂肪をつけ、さらに太い足になってしまうのです。 O脚やX脚も同じことが言えます。スラットスタイルは、それらを解消させほっそりとした美脚を実現させます。
 
プロポーション美人へ
垂れ下がったお尻が引き上がり締まった小尻に。骨盤の形がそのまま身体のラインに出る場所の代表がお尻。垂れたお尻は大きく見えるし足も短く見せます。おばさんラインは、後ろ姿を20才老けさせます。 くびれも無くなり、出っ尻も決してナイスプロポーションではありません。スラットスタイルは、一回り小さくキュッと上向きヒップに修正することができます。


正常な骨盤の位置は老化を防ぎ若返りを可能にします。
ボディーラインの崩れを無くします。老化によってボディーラインは下へ下へと垂れ下がります。骨盤をキチンと正常な位置に戻すことで、内臓下垂もヒップの垂れ下がりも無くすことができます。その骨盤の位置を正常にするには、内側からしっかりと引き寄せるための筋肉と、外側から骨盤を保護するための筋肉の両方がしっかりバランスが取れていなくてはなりません。それらを可能にしたのがスラットスタイルなのです。


老化現象もスラットスタイルで撃退
老化や筋力の低下によって重力に逆らうことができなくなったお肉は下へ下へ垂れ下がります。さらにお肌はツヤが無くなり深いシワの大量発生こんな怖い未来は想像したくありません。こんな未来を阻止するためにもスラットスタイルで整えておくことが非常に大切です。老化は新陳代謝が衰えることによって起こります。この新陳代謝を促進するためにもスラットスタイルは有効です。骨盤が整ってくると脊椎を通る新陳代謝を促進する様々な神経が活発に働くようになるのです。

二の腕の太さと骨盤の関係
姿勢が悪く肩が前に出ている人は二の腕が太くなる。肩が前に出ていると上腕三頭筋を使わないので脂肪が燃焼されず腕が太くなってしまいます。それを簡単に調べる方法があります。姿勢良く背筋を伸ばした状態で上腕三頭筋を触って下さい。硬く筋肉がさわれます。反対に姿勢を悪く猫背の状態で上腕三頭筋を触ってみて下さい。筋肉は触れずフニャフニャの脂肪しか触れません。そうなんです。体の土台である骨盤の位置が悪くなると姿勢が悪くなり上腕三頭筋を使わなくなり、肉が付きやすくなるのです。それらはやがて背中の肉までつくようになります。後ろから見ると年齢が行っているように観られるのです。


体重は増えてないのに二重あごに見える
老廃物が首の周りに溜まってくる。骨盤の位置のズレにより背骨が側弯(ゆがみ)姿勢は悪くなり、肩が上がってくると、胸から首にかけての筋肉が硬直し、首のリンパの流れも悪くなります。すると老廃物が首の周りにたまり、首が太く短く見えたり、二重あごに見えたりします。また同様にその影響で頭部や顔の筋肉の動きも悪くなり顔面にも老廃物がたまり顔色も浅黒くなり、表情がたわんで見えたりシワやたるみが目立つようになります。当然くすみやシミもできやすくなります。表情も仏頂面のような顔になり年齢より上に見られることも多くなってしまいます。


骨盤と美肌
肌、つまり皮膚は人間の体の中で最も大きな実は独立した臓器なのです。全身を覆いその肌の力を発揮させるためには、ホルモン・自律神経・免疫機能の三つの要素が正常に機能 していなければなりません。骨盤のゆがみや背骨のゆがみは、それらの機能を低下させる原因にもなります。骨のゆがみが肌荒れの原因になっていることもあるのです。骨盤を整え、良質な睡眠をとり、ホルモン、自律神経、免疫機能を整えたら同時に、コラーゲン、エラスチン、ヒアルロン酸など、健康的な皮膚に必要に応じて分泌が始まります。逆に言えば、肌の状態が悪いのは、ホルモン、自律神経、免疫機能の働きが低下しているサインです。


骨盤と冷え性
冷え性とは、体全体が低体温になってしまい体温調節ができないことを言います。手足の先がある程度冷たいのは正常なことで深刻な冷え性ではありません。その原因の一つは、骨盤のズレによる自律神経の不調です。自律神経が良くないということは内臓の働きも悪いと想像できます。内臓の働きが悪いと内臓の周りに脂肪がつきやすくなります。いわゆる内臓脂肪というやつです。内臓脂肪が溜まってくると、さらに内臓の血行が悪くなり、悪循環に至ります。さらに、さらに自律神経が不調をきたし脳から背骨を伝わって全身に神経が張り巡らされていますが、骨盤のゆがみから始まった背骨のゆがみにより自律神経の情報伝達がうまくいかなくなり、夏や冬の体温調節がうまくいかなくなるのです。
 

美しさの鍵は女性ホルモン
スラットスタイルはホルモンの源、卵巣を元気にします。女性のしなやかさや内側から輝くような美しさは女性ホルモンの働きがあります。女性ホルモンとは、エストロゲンとプロゲステロンの2種類からなり、エストロゲンは肌や髪にハリツヤを与え、女性らしいボディラインをつくり女性を輝かせます。プロゲステロンは、体温を上げたり子宮内膜を厚くしたり「美のホルモン」として呼ばれています。この両方のバランスをとることで、女性としての魅力が最大限引き出されるのです。そのホルモンを分泌しているのが卵巣です。
骨盤のゆがみによって骨盤内の血流が悪くなると卵巣が正しく機能しなくなり、女性ホルモンは正常に分泌されません。時と場合によると更年期の症状が現れます。

女性のサイクルを快適にする。
生理は月1回のデトックス。生理痛はほとんど無い人から寝込んでしまう人まで、痛みの程度は人によって違って来ます。また生理不順で生理が来なかったり、ずっと出血があるという人もいます。痛みの少ない生理や生理不順にスラットスタイルが力を発揮します。
生理の痛みや不快感は、子宮内膜が剥がれ落ちて体外に排出させようと子宮が収縮することから起こります。子宮自体が柔軟性を持ってスムーズに働かせるためには、血流や先ほどのホルモンの働きが伴わなければなりません。スラットスタイルによって子宮の収縮も助けていきます。生理は女性にとって最高のデトックス期間。スラットスタイルで痛みや不快感なく過ごせるようにしましょう。


一生輝く女性であるために
生理不順の場合、更年期障害と同じ症状が現れる場合があります。更年期を迎えるにあたって個人差もありますが、閉経前後5年間くらいのことで、年齢で言えば45歳~55歳ごろをさします。この時期には女性ホルモンの減少から「更年期障害」と呼ばれるような不調を起こします。更年期障害とは骨盤内での卵巣の働きが衰えてきたきっかけで起こります。実は卵巣は30歳をピークにゆるやかに機能が弱ってきます。完全に機能がストップする「閉経」を迎えるわけですが、生理不順もこの卵巣から分泌される女性ホルモンが減少し自律神経などに影響し心身のバランスを崩しやすくなります。これが、のぼせや動悸、息切れ、イライラなどの症状となって現れます。最近では、40代前半で閉経を迎える人が多くなっています。そうなる前にスラットスタイルで骨盤のゆがみを正し、卵巣をできるだけ元気な状態にすることが必要です。

イライラや不安、やる気が起きない
骨盤のゆがみは、骨盤につながる背骨にもゆがみをもたらします。背骨は心身のバランスを保つために働く自律神経が通っていますが、この自律神経は交感神経と福交感神経からなり、この自律神経に圧迫を起こすと気分のオン、オフの切り替えにも影響が出てきます。
骨盤を正しい位置でキープできれば、毎日を気持ちよく過ごせます。背骨は内臓にも神経をはりめぐらせていますし、頸椎や肩甲骨にもつながっています。頭痛や肩こりなど様々な症状を引き起こすので、女性にとって骨盤の位置は一生涯必要なことなのです。骨盤の矯正は、カイロプラクティックなどの専門店でさえ非常に難しい技術とされてきました。時間が経てば元に戻ったり、定期的なケアが必要とされていました。
当サロンのスラットスタイルは、それらの問題を全て解決しました。一度よくなった骨盤の位置は、戻ることがないのがスラットスタイルの特徴の一つです。体の自己修整能力ではなおせなくなってしまった骨のゆがみを、外からの力を加えて矯正することができるのがスラットスタイルです。綺麗なままの自分が持続する。夢のようなケアなのです。
 
・ダイエットをしても思うように痩せない
 
・すぐリバウンドする
 
・運動をする時間がない
 
・スタイルを良くしたい
 
・O脚気味O脚がひどい
 
・X脚気味X脚がひどい
 
・健康的に痩せない
 
・ウエストを細くしたい
 
・キレイなヒップにしたい
 
・冷え性、便秘気味
・痩せる気がしない